DSC_4055-2.jpg

団地の素晴らしさ

【ロゴ】団地邂逅トップ②.png

美しい国の、美しいふるさと。団地。

​そんな団地には、いったいどのような魅力や特徴があるのだろうか。

そもそも「団地」とは、工業地域・住宅地などを新たに計画して建設されたものを指す。ひとつの土地(一団地)の中に数棟の建物があり、団地内の土地や附属施設が建物の所有者の共有に属する場合に団地としてみられている。

このページではそんな団地の魅力を、「特徴」「団地の種類」「住棟の種類」から探る。

目次

 

The charm of Danchi

団地の魅力

美しい国の、美しいふるさと。団地。

​そんな団地の魅力を見てみよう。

nagayama_200208_002-2.jpg
mogusa_201104_037.jpg

①ゆとりと自然

団地は、広い土地にゆとりを持って建設されている。

広い土地に巧みに配棟され、羊羹型の低層棟とランドマーク的な高層棟のコントラストが美しい。

ゆとりを示すデータとして容積率・建蔽率という基準があるが、東京都の永山団地(永山2丁目)は使用容積率66.5%・使用建蔽率12.7%となっている。一般的な中高層マンションの建蔽率が200%程度であることを鑑みると、驚異的といえよう。

 

歩車分離がなされ、広く取られた住棟間には豊かな自然が広がり、楽園のようだ。

mogusa_201104_052.jpg
shibazono-danchi_200814_002.jpg

②団地という「街」

団地黎明期の昭和20年代は単なる集合住宅としての意味合いが強かった公営住宅・公団住宅であるが、土地の事情で郊外の田園地帯に建設せざるをえなかった昭和30年代の団地より、ショッピングセンターや診療所、公共施設などを内包するようになった。

団地が「ひとつの街」となった瞬間である。交通の便が悪い郊外の田園地帯でも、団地の中でほとんど全てが賄えてしまうようになった。

​当時は上下水道やガス、バスなどの交通機関さえ通ってなかった地区も多く、当時宅地開発を進めていた公団自身で整備を進めた。住宅公団が鉄道(現北総鉄道線)も運営していた...なんて、中々のロマンではなかろうか。

IMG_2703-2.jpg
shirahigehigashi_201115_100.jpg

③公営団地の哀愁

公営団地は、地域の都市計画と密接に絡んでいる。

墨田の下町地域の防災整備と一体で整備された都営白髭東アパートや、都営地下鉄の車庫整備と合わせて整備された都営西台アパート、大和定住促進センターが近くに合った兼ね合いで外国人住民が多い神奈川県営いちょう団地など、公営団地特有の雰囲気や魅力も目が離せない。

団地の魅力

Danchi management organization

団地の種類

美しい国の、美しいふるさと。団地。

​そんな団地はどのような団体により運営されているのであろうか。

主な運営団体をご紹介する。

nagayama_200208_002-2.jpg
nagayama_200208_003-2.jpg

UR賃貸住宅

「UR賃貸住宅」は、都市再生機構(UR)が中堅所得者層のために賃貸している団地である。元々日本住宅公団が運営していたもので、現在は先着順の入居となっている。家賃帯は団地の中では真ん中程度。基準以上の所得があることが入居条件のため、比較的民度は高めで落ち着いた雰囲気の団地が多い。公団時代より、「ダイニング」の考え方や、建築家の西山夘三が提唱した「食寝分離」の普及に尽力したりと、現代では一般的になっているような取り組みを多数行う先進的な一面がある。

shirahigehigashi_201115_111.jpg
kamome-danchi_200813_031-2.jpg

公営住宅

「公営住宅」は、全国の都道府県・市町村が低所得者のために賃貸する団地である。抽選での入居が多く、「所得が基準以下の複数人世帯向け」など条件があることが多い。
収入によって家賃が決められ、団地の中では最安である。建物の作りが質素であることが多いが、ニュータウン地域や公団と棲み分けて設計した団地など、「公営住宅標準設計C型」基準で作られたものも多い。

公社住宅

「公社住宅」は、都道府県および市の住宅供給公社が運営する団地である。UR賃貸住宅と同じく中堅所得者層がターゲットであり、家賃面や建物面も似ているものが多い。

分譲団地

賃貸ではなく、分譲貸しをしている団地も多数存在する。価格帯はやや高めであるが、部屋内を改装する際の自由度が高いなどメリットも多い。

この他、電電公社(現在のNTT)そのほか会社や公務員向けの社宅・官舎など、様々な団地の形態がある。皆さんの近くには、どんな団地があるのであろうか。探してみると、面白いかもしれない。

団地の種類

 

Housing building picture boo

団地住棟図鑑

羊羹のような住棟が幾重にも広がっている...

恐らく皆さんが思いつく「団地」のイメージであろう。

しかし様々な団地を巡っていると、団地にも様々な構造や高さがあることに気づく。

こちらでは「団地住棟図鑑」と銘打ち、実は違いがある様々な団地の形態をご紹介。

奥深い団地の構造を見ていこう。※現在編集中です

住棟図鑑

 
【ロゴ】無機質に並ぶ(白).png

これまで、「団地」に対して不気味なイメージを抱いていた方は多かったのではないだろうか。無機質で、整然と並んでいて、装飾も少ない。治安の悪さなどを感じる方も多いように思う。

しかし、団地は意外と情緒があって、素敵な部分もたくさんあるように思う。読者諸賢が「団地邂逅」を見て下さり、団地へのイメージが少しでも変化したとしたら、これは願ってもない喜びである。